商品紹介

 

あなたの職場にもAEDを

~もしもの備えで救える命があります~

AED(自動体外式除細動器)のご紹介

AED(自動体外式除細動器)とは



AED(自動体外式除細動器:英語表記「Automated External Defibrillator」の略)とは、心停止状態の傷病者に電気ショックを与え、蘇生させる医療機器です。
機器が自動的に心電図解析を行い、電気ショックの必要有無を判断しますので、
一般市民(非医療従事者)でも救急救命時に使用できます。医療機関だけでなく、
大学などの学校、交通機関、高齢者施設、マラソンなどのスポーツイベント等さまざまな場所に設置されています。

AEDは、公共施設や企業などへの導入がすすめられており、一般市民による心肺蘇生や除細動など、一次救命処理の重要性が高まっています。


AEDの効果を最大限引き出すための適正配置

   


5分以内に電気ショックが可能なことがポイント!

AEDの設置基準は、心肺停止者を発見してから5分以内に除細動が行える体制(往復2分以内の距離=直線距離150メートル以内)が望ましいとされています!

なので、建物の規模にもよりますが、各フロアに1台ずつなど、AEDを設置するのが望ましいです。


【AED設置ガイドライン [PDF]】
(発行元:公益財団法人 日本AED財団)



   

失敗しないAED購入のポイント

   



AEDってどれも同じだと思っていませんか?
設置場所の環境や管理方法によって求められる機能が変わってきますので利用シーンに応じて選び方は変わってきます。
各メーカーの機能・特性をしっかり把握して、自社に最適なAEDを選択することをお勧めいたします。




お客様に安心してAEDをご導入していただけるように、導入から運用までの過程を4つのステップでご提案いたします。

 ステップ1:配置場所の決定
       会社としてのAED 設置基準を決めましょう
 ステップ2:導入機種の決定
       用途に合わせて導入機種の決定
 ステップ3:運用管理方法の決定
       AED 管理担当者の決定
 ステップ4:教育方法の決定
       ★社員向け研修の方法

 ★社員向け研修の方法
  → AEDを導入しても使えなければ意味がありません。
    AEDの使用法の実技指導も行っています。







 ▼AED講習サービス
 https://cweb.canon.jp/medical/aed/training/






関連動画

【AED講習会 ボクも受けます!(18分15秒)】
 AEDの必要性・使い方を分かりやすくドラマ形式で
 ご紹介しています。

【心肺蘇生とAEDの使い方(57秒)】


 

【メーカーサイト】

 ▼AED 自動体外式除細動器 キヤノン公式サイト      ▼公益財団法人 日本AED財団
 
https://cweb.canon.jp/medical/aed/          https://aed-zaidan.jp/index.html

 



ネットワークカメラの導入事例

株式会社荒川印刷 様
  株式会社荒川印刷 様
西部保育園 様

  西部保育園

東海機工株式会社 様
  東海機工株式会社 様
中日本航空株式会社 様
  中日本航空株式会社 様
タクテックス導入事例
  タクテックス株式会社     
弊社で設置したネットワーク
  カメラの取り付けの様子を掲載
  しています。
 
        

タクテックス岐阜テクニカルセンターに設置のネットワークカメラの導入事例がキヤノンの事例サイトで紹介されています。  キヤノン事例サイト >>


お問合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問合せ

TEL:052-461-9811

メールでのお問い合わせ

メールでのお問合せ

Mail:oa-info@tactx.co.jp