コピー機部長のブログ

コピー機部長のブログ 2020年01月号記事


      2020年01月号 『クラウド型録画サービスのススメ

こんにちは。

名古屋に本社を構え愛知・岐阜・三重の東海3県のお客様の快適なオフィス
づくりを行うタクテックスのコピー機部長です。

今回のブログ記事は、当社タクテックスの1F玄関に防犯目的で設置した
ネットワークカメラの自社事例より、録画サービスの選定経緯について
ご案内します。

今回のネットワークカメラの設置目的は「防犯」。
抑止目的の場合だと、建物外部からもよく見える場所に大型ディスプレイを
設置し、そのディスプレイに防犯カメラで撮影している映像を流して
「撮ってますよ~録画してますよ~」
と知らしめることが効果的だと言われています。
「ドライブレコーダー後方録画中」
というステッカーをつけて後方からの「あおり運転」されるのを防ぐのと
一緒の考え方ですね。
タクテックスは幸運にも近年、建物内部における侵入盗の被害にあって
いないことからカメラ導入検討時点では、そこまで行う考えは無かったです。

ただLIVE映像だけですと、万が一、何かあった時に、
「せっかくカメラをつけているのに、映像検証ができない!」
という勿体ない事態になりますので、撮影した映像を一定期間、録画して、
保存する仕組みが必要でした。

ネットワークカメラで撮影した映像を録画、閲覧するためには、
LIVE配信に必要なネットワーク機材に加えて以下のものが必要です。

1:記憶媒体(SDカード・HDDなど)
2:記憶媒体制御装置(簡単にいうとPCやサーバー)
3:録画した動画を見るためソフト(ビューワー)
4:モニター

カメラ台数や録画期間や画質などに応じて最適な機材を選定するのですが、
社内に機材の設置場所を確保したり、各種設定および保守など、
全て社内で行おうとすると大変です。

002.jpg

そこで、今回タクテックスでは、複数のクラウド型動画サービスの中から
「Visual Stage(ビジュアル・ステージ)」を利用することにしました。

001.jpg

どこからでも、いつでもモバイル端末で見られるとか、ネットワーク機材
不要というのは、クラウドサービスでは差別化ポイントとなりにくいです。
決めてとなったポイントは、
「帯域や容量を気にせず、分かりやすい料金設定で安い!」
カメラの台数と、何日分のデータを録画(保管)したいか。
1TBなどの保管容量で説明されるより、
「過去何日分保管します!」
と言われた方がシンプルですよね。

Visual Stage(ビジュアル・ステージ)では、1週間、2週間、
1か月から最長360日まで動画の保管期間に応じて料金設定が決まっています。

003.jpg
 (Visual Stage タイプSカタログより 最低利用期間12ヶ月より)

7日間保存だと、1台あたり月額1,200円(税別)から。
年間でも14,400円(税別)。
この価格をどう判断するかはユーザー様の価値観ですが、
コピー機部長としてはとってもお安いと思います。

タクテックスではネットワークカメラのご提案に際して、
お客様のご要望に応じて自社内での録画システムの構築、クラウドサービスの提案、
そして録画データの活用まできめ細かく対応させて頂きます。

東海地区でネットワークカメラ導入をご検討される際は
是非お声掛けください。


【お問合先】
 タクテックス株式会社
 オフィスソリューション事業部
 ICT営業部 営業一課
 電話:052-461-9811

     

       <<先月                                                 次月>>

 

     
     

ネットワークカメラの導入事例

株式会社荒川印刷 様

  株式会社荒川印刷 様

西部保育園 様

  西部保育園 様

東海機工株式会社 様

  東海機工株式会社 様

中日本航空株式会社 様

  中日本航空株式会社 様

タクテックスの導入事例
  タクテックス株式会社
弊社で設置したネットワーク
  カメラの取り付けの様子を掲載
  しています。

 
 
タクテックス岐阜テクニカルセンターに設置のネットワークカメラの導入事例がキヤノンの事例サイトで紹介されています。  キヤノン事例サイト >>